杉山啓 - スギヤマケイ 立憲民主党愛媛4区

杉山啓の政治活動情報発信サイトです。立憲民主党愛媛県第4区総支部長 / 国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ / 人がより人らしく生きられる社会へ

杉山啓メールマガジン#11

こんにちは。杉山啓です。

月に1回程度メールマガジンを配信し、こちらのサイトにも内容を転載しています。

配信を希望される方はご連絡フォームからお申し付けください。 

 

f:id:k_sgym1116:20210529005443j:plain

宇和島空襲死没者追悼平和祈念碑の前で (2021年5月10日)


祈りの日、出入国管理法改定案の取り下げ、#20代で政治家になってみた ほか ― 杉山啓メールマガジン#11

※ 2021/5/29 8:00配信

 

いままでご縁を頂いた皆様

 

こんにちは!杉山啓です。いつもお世話になっております。

杉山啓メールマガジン#11をお送りします📬

 

夏が近づいてきました✨

麦畑が黄金色に染まったかと思えば、バラやサツキの花が鮮やかに咲き、さらに紫陽花の季節へと移りつつあります🌸

愛媛県を対象とした「まん延防止等重点措置」も解除され、6月からは「感染警戒期」に移行。

まだまだ油断はできませんが、なるべく人と会わないようにして車の中から景色を眺めるなど、感染リスクを避けつつ季節をお楽しみください😃

新型コロナウイルスの困難を乗り越えるための情報 ※ 随時更新
https://politics.k-sgym1116.online/entry/covid-19
ご相談はWeb、お電話等でいつでも承っております。

 

また、災害対策基本法の改正により、5月20日から避難情報が変更されています。

雨への備えも、いま一度ご確認ください☔

■ 避難勧告は「避難指示」に一本化 20日から新避難情報開始へ | 気象 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210519/k10013039201000.html

 

【祈りの日】

1945年5月10日、宇和島市への空襲で100人を超える方の尊い命が奪われました。

度重なる空襲で亡くなった272人の方のお名前が刻まれた、和霊公園宇和島空襲死没者追悼平和祈念碑。

今年も昨年同様、新型感染症の影響で慰霊祭は行われませんでしたが、5月10日に宇和島空襲を記録する会の方々と一緒にお掃除をして、平和を祈りました🙏

 

「お国のために」と人の命が軽く扱われた時代を繰り返さないために。

立憲主義に基づき、あらゆるお一人おひとりのために国が機能しているか、絶えず監視し続けることが必要です。

5月11日には、宝島社の衝撃的な企業広告が全国紙に掲載されました。

「このままじゃ、政治に殺される。」

■【5/11(火)掲載 企業広告】ワクチンもない。クスリもない。タケヤリで戰えというのか。このままじゃ、政治に殺される。|株式会社 宝島社のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001174.000005069.html

 

未曽有の感染症危機の中、権力側、管理する側の都合ではなく、あらゆるお一人おひとりの命と暮らしのために政治が機能するよう、立憲民主党は「zeroコロナ戦略」の提案やそれに基づく法案提出を続けています。

立憲民主党「zeroコロナ」戦略
https://cdp-japan.jp/covid-19/zero-covid-strategy

 

出入国管理法改定案の取り下げ】

5月18日。政府から提出されていた出入国管理法の改定案が取り下げられました💡

強制送還される予定の外国人の方を“一時的に”拘束する収容施設の運営などを定める出入国管理法 (入管法)。

収容施設では、国連など国際機関から「拷問」にあたると指摘されるような運営が行われており、収容者の死亡事故も度々起こっています。

この状況を改善する法改正がなされるべきところ、政府提出の改定案は状況をますます悪化させることが懸念される内容でした。

入管法は今、どう変えられようとしているのか?大橋毅弁護士に聞く、問題のポイントとあるべき姿 | Dialogue for People
https://d4p.world/news/9519/

 

これに対して、有識者の方々による連日のYoutube配信など抗議の声が徐々に盛り上がり、ついにこの法案が取り下げられることになりました👏

人権後進国」と評される状態を脱し、共生社会を形作っていくための第一歩です。

入管の実態解明や、2月18日に立憲民主党などが共同提出している難民等保護法案・入管法改正案の審議は引き続き求めていきたいと思います。

■ 難民等保護法案・入管法改正案を参院に提出 - 立憲民主党
https://cdp-japan.jp/news/20210217_0768

 

お一人おひとりの声や注目が、政治を動かします。

ほかにも感染症対応やLGBT理解増進法案、重要土地調査法案など、暮らしや自由を左右する法案の審議が行われています。

ぜひ、国会に注目してみてください👉

LGBT理解増進法案、「当事者の強い長年の思いが込められ、与野党超えて議員が尽力。法案の提出・成立に向けて努力を」福山幹事長 - 立憲民主党
https://cdp-japan.jp/news/20210528_1438

■ 【衆院内閣委】今井雅人筆頭理事らが「重要土地等調査法案」の強行採決に抗議 - 立憲民主党
https://cdp-japan.jp/news/20210528_1430

 

このうちLGBT理解増進法案については、自民党内の法案審査で「道徳的にLGBTは認められない」「人間は生物学上、種の保存をしなければならず、LGBTはそれに背くもの」などの発言があったことが物議を醸しました。

■ 「いろんな副作用も」LGBT理解増進法案 自民部会で紛糾 了承見送り|TBS NEWS
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4272640.html

 

以前、サイエンスコミュニケーション活動の一環で「性別ってなんだ?」というイベントを開催したことがあります。魚類の脳と性転換の関係について研究している方を交え、性について対話しました。

生物学上、ヒトも含めて性は変幻自在であり、“しなければ”などという偏狭な枠に囚われるものではありません。

ぜひ、事実に基づいて論理的に、法案の検討を進めていただきたいと思います。

 

この件に関連してTwitterのタイムラインに流れてきた、「ビッグ・ゲイ・レインボー」演説が目に留まりました👀

ニュージーランド保守系政党、ニュージーランド国民党所属の議員だったモーリス・ドナルド・ウィリアムソン氏が2013年4月にニュージーランド議会 (代議院) で行った、同性婚を認める法案への賛成意見を述べた演説です。

LGBT同性婚に違和感を覚える方、そして選択的夫婦別姓に懸念を示される方にもぜひご覧いただきたい内容。ご紹介します💡

■ 「同性婚を認めても、関係ない人にはただ今まで通りの人生が続くだけ」。賞賛を集めたニュージーランド議員のスピーチ | ハフポスト
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5f7a6cdec5b64cf6a2523bd6


【#20代で政治家になってみた】

立憲民主党には現在、次期衆院選に向けて活動している20代の「総支部長」が4人います💡

その4人のおしゃべりを生配信する企画「#20代で政治家になってみた」が明日から始まります🎉

■ #20代で政治家になってみた。 - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCvp6_tWujScj-llx2iZqSLA

■ #20代で政治家になってみた。/ Twitter
https://twitter.com/hashtag20s

 

国政選挙の投票率が20代ではわずか3割に落ち込み、社会への"諦め"が広がってしまっている現状。

少しでも社会に対して前向きな気持ちを持てるような企画にできたらと思っています😁

記念すべき第1回テーマは「なんで私が政治家に?」

それぞれが政界に足を踏み入れることになった経緯などをお話します。

20代で国政に挑もうとする4人の等身大の姿をお楽しみください!

■ なんで私が政治家に? ―#20代で政治家になってみた。第1回
https://youtu.be/j7SnsHOXc20
5月30日(日)18時~19時の配信です🙌

 

【党員・パートナーズ募集】

2021年度の立憲民主党党員・協力党員(サポーターズ)・パートナーズを募集しています📣

立憲民主党が目指すのは、お互い様に支え合うお一人おひとりが主役の民主主義社会。
その基盤を支えるシステムとして、十分に機能する政治を形作ろうとしています。

党員の方から頂く年4,000円、協力党員の方から頂く年2,000円の党費は、政務調査や広報、選挙対策などを担う党職員の人件費ほか、政党活動を支える大事な安定財源になります。

党員の方にお送りする広報紙は、各地で連帯するための基礎情報になります。

時代に合わせた政治に変えて、よりよい社会を作っていくために。

ぜひ、立憲民主党にご参加ください🙇

立憲民主党 党員・協力党員申込フォーム (愛媛4区)
https://forms.gle/P831bjE5Aj5BRw1m7

 

また、新しい政治参加の形を目指す立憲パートナーズでは、様々なオンラインイベント等が開催されています💻

こちらにもぜひご参加ください 👉

■ パートナーズとは - 立憲民主党
https://cdp-japan.jp/partners


《最新情報はSNSにて発信中》

お読みいただきありがとうございました!

最新の活動状況はSNSにて随時発信しております。

街中などでも見かけたら、ぜひお声がけください🙂

Facebook
https://www.facebook.com/kei.sugiyama.democracy/

Twitter
https://twitter.com/K_sgym1116

Instagram
https://www.instagram.com/kei_sugiyama_1116/

・LINE
https://lin.ee/b7M2s8l

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC67IYSfrVFLycHC9KqcOgww

 

------------------------------
杉山 啓
dialog@k-sgym1116.online

立憲民主党愛媛県第4区総支部
国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ
https://politics.k-sgym1116.online/
〒798-0060 愛媛県宇和島市丸之内4-1-9
Tel: 0895-65-9759
------------------------------

※ このメールマガジンはいままでご縁を頂いた皆様にお送りしています。
「重複」「不要」「アドレス変更」等の方は、お手数をおかけし恐れ入りますが、その旨ご返信いただきますようお願いいたします。
※ このメールマガジンの無断転載はできません。